メールマガジン 第55号

ひたちものづくりサロン メールマガジン ◇第55号 2016/5/10発行

********* 今 月 号 の 目 次 **********
【1】今月のトピックス
【2】茨城大学シーズ紹介
【3】イベント情報掲示板
【4】ぴたっとラジオンアーカイブコーナーのご案内
【5】HMS賛助会員数報告
【6】編集後記
【7】事務連絡

★ 【1】今月のトピックス ★

  満開と好天のベストマッチで迎えたさくらまつりが盛大に開催され、一息ついたところに、熊本・大分
地震の一報が届き、以後、心配な毎日が続いております。連休中にボランティア活動も展開され、
復興に向けて全国各地のマンパワーが被災地へ向かったようです。
 避難生活者のみなさん、復興支援に携わる方、健康管理には充分気を付けてください。適度な運動、
栄養バランス、規則正しい生活など、気をつけなければいけないことはわかっていても、できない事も
あると思いますが、頑張っていただきたいと願っております。そして、現地へ赴くことができない、遠く
離れている私たちに何ができるのか、常に「支援」を意識して、ほんの少しでも復興のお役に立ちたいと
思っています。
 それでは、HMSメールマガジン第55号をお届けいたします。

★ 【2】茨城大学シーズ紹介 ★

■茨城大学が公開している特許を紹介いたします。
是非ご活用ください。
 http://www.rd.ibaraki.ac.jp/titeki/patent-list.html
【お問い合わせ】
茨城大学 社会連携センター 知的財産部門
〒316-8511 茨城県日立市中成沢町4-12-1
Tel:0294-38-7281  Fax:0294-38-5240
E-mail:chizai@ml.ibaraki.ac.jp

★ 【3】イベント情報掲示板 ★

■FMひたち番組「ぴたっとラジオン」
〔5月の放送予定〕82.2MHz
・5月12日(木)  19:00~19:30
 こうがく祭 特別企画のお知らせ
・5月19日(木)  19:00~19:30
 こうがく祭 特別企画のお知らせ
・5月26日(木)  19:00~19:30
 学生トーク(予定)

■日立商工会議所からのお知らせ
1.高校生の職場体験事業実施について
  日立商工会議所では、高校生の望ましい勤労観・職業観の養成と企業実体験による社会人意識の向上、
 また、地元企業の再認識などを目的に、毎年会員企業の協力を得て職場体験事業を実施しています。
  詳細は下記の通りです。ご希望の方は是非お問い合わせください。

(1)対象高   茨城県立日立工業高等学校並びに同日立商業高等学校2年生を主とする職場体験希望者
(2)実施日   日立工業高 平成28年10月18(火)~20(木)
          日立商業高 平成29年度から
(3)業 種    製造、ソフトウェア、自動車整備、販売、電気工事、サービス業等
(4)受入人数  2~4名(27年度実績)
(5)その他   体験してもらう内容は、各社の独自企画によります。
(6)問合せ   日立商工会議所商工観光課   電話22-0128

2.2016版 マイナンバー実務対策セミナー開催
 「マイナンバーに関する最新情報をもとに、これからやるべき税関係・労働・社会保険の実務について解説」
(1)日時  平成28年6月21日(火)14:00~16:00
(2)会場  日立商工会議所会館4階
(3)申込  6月15日(水)までに電話またはファクシミリでお申込ください。 
※TEL 0294-22-0128  ※FAX 0294-22-0120

3.日立商工会議所会頭杯野球大会
 社会人として、野球界の常識・慣例ではなく厳正な一般社会常識を優先する会員事業所選手が参加し、
健全なるスポーツを通じ会員事業所の親睦とレクリェーションに資することを目的に開催しています。
 参加資格は、公務員、学生を除き現に日立商工会議所の会員事業所に勤務している者で構成され、次の
いずれかに該当するチームです。

*チーム編成*
(1)会員事業所単独チーム、工場内または部門別チーム。
(2)同業者等会員組合チーム。
(3)4社までの会員事業所の混合チーム。
前項(1)(2)については登録選手の70%以上が同一事業所又は組合に所属していなければならない。など

詳細は、下記を参照いただくか、当所にお問合せください。
http://www.hitachicci.or.jp/welfare/benefit/baseball.html

4.その他、日立商工会議所の情報については下記URLをご活用ください。
http://www.hitachicci.or.jp/

★ 【4】ぴたっとラジオンアーカイブコーナーのご案内 ★

  ひたちものづくりサロンのホームページに専用コーナーを開設し、日立市近隣の
多彩な経営者の方に学生がインタビューする番組、FMひたち 「ぴたっとラジオン」
「そうだ社長になろう」 コーナーの録音ファイルのアーカイブ化を行いました。
 次のURLからIDとパスワードを入力すると今までご出演頂いた方々の顔写真に
添えてMP3ファイルのダウンロードができるページが開きます。是非一度アクセス
してみてください。

   ぴたっとラジオンアーカイブコーナーURL:
   http://hms.rd.ibaraki.ac.jp/pita.html
   録音ファイルダウンロード用URL:
   http://hms.rd.ibaraki.ac.jp/pitaradi/
   ID:PITARADI  パスワード:hmshacho

 なお、ダウンロード用URLは著作権保護のためHMS会員専用といたしますので、
一定期間経過後はぴたっとラジオンアーカイブコーナーからIDとパスワードは削除
させていただき、本メールマガジンの中でのみ公開とさせていただきます。

★ 【5】HMS賛助会員数報告 ★

  賛助会員の募集を開始してから現在までに18社からのお申込みをいただいております。
 皆様の浄財を少しでも地域活性化に活かす為、賛助会員費(一口2万円)を 1社でも多く
ご協力頂きたくお願い申し上げます。
 今年度も当サロンへのご指導・ご協力をよろしくお願いいたします。
 
■HMS賛助会入会のメリット
 1.産学官金各界関係者との人的ネットワークが広がり、ビジネスチャンスが増大します。
 2.大学の教員、学生(留学生含む)との交流機会が増えます。
 3.コーディネーターを介した技術相談・共同研究により企業の課題が解決 されます。
 4.賛助会員の企業・団体の方はHMS主催の有料イベントの会費の割引特典 があります。
 5.賛助会員の企業・団体には茨城大学より参画官連携に関するシーズ集、 広報誌ほかをお届けします。

■加入申込み・問合せ先
 茨城大学社会連携センター日立分室(旧:産学官連携イノベーション創成機構)
 産学連携課内 HMS事務局
 TEL:0294-38-5005
  
 詳細は下記ホームページをご覧ください。
 http://hms.rd.ibaraki.ac.jp/index.html#about

★ 【6】編集後記 ★

  いかがでしたでしょうか。
 さて、この4月から商工会議所事務局の配置換えで、ひたちものづくりサロンを担当する職員が
変更になり、メルマガの原稿作成はこの55号が最後となります。
 これまで、たいへんありがとうございました。
 小職の新たな担当部署は、企業ビジネスに必要となる検定試験や商工会議所会員福利厚生事業、
建設業関連業種の支援などの業務を中心に行っています。
 そこで、最近研修した内容の中で、今、企業が就職応募者などに、一番に求める資格が何か?
というと、それは「簿記」という事をご存じでしたでしょうか?
 文系であれ理系であれ、企業に入ればどんな部署でも、売り上げや利益など財務に係わりができます。
簿記の習得いかんでその理解度に大きな差が出るのではないでしょうか。
 学生の皆さんも企業の社長さん方も、簿記検定の取得促進について、再度ご検討頂きたく存じます。
 ちなみに、今年度の簿記をはじめとする検定試験スケジュールは下記URLに記載の通りです。
 http://www.hitachicci.or.jp/news/data/2016/h28kenteischedule.pdf
HMS幹事
日立商工会議所
鈴木 聡司

★ 【7】事務連絡 ★

■本メールマガジンにてHMS会員様向けに周知したい案をお持ちの事業者様は、是非、
下記メールアドレス宛にご連絡ください。
 HMS事務局:hms-jimukyoku@ml.ibaraki.ac.jp

■HMSのホームページから、ひたちものづくりサロンメールマガジンのバックナンバーが確認できます。
 皆様、ぜひご活用くださいませ。
※アクセスには参照用(下記)のID・パスワードが必要になります。
 ID:hms-mail
 Pass:maga2012
HMSメールマガジンバックナンバー
URL:http://hms.rd.ibaraki.ac.jp/back/backtop.html

***********************************************************
発行者:ひたちものづくりサロン事務局
茨城大学 社会連携センタ―日立分室 産学連携課
〒316-8511 茨城県日立市中成沢町4-12-1
TEL:0294-38-5005  FAX:0294-38-5240
E-mail:hms-jimukyoku@ml.ibaraki.ac.jp
※このメールマガジンの回覧・転送は自由です。内容の引用・ 転載の際には、
 「ひたちものづくりサロンメールマガジン  ○年○月○日発行分の記事」と注釈を入れてください。
 なお、メールマガジンで参照しているWebサイトのすべての画像・記事については、著作権法に
 定める例外を除き、著作者の許可なく使用・転載することはできません。
■本メールマガジンのバックナンバーはひたちものづくりサロンのホームページ上で公開しています。
■配信の解除、配信先の変更は下記事務局までメールでお知らせください。
hms-jimukyoku@ml.ibaraki.ac.jp
**************************************************************

このページの先頭へ