メールマガジン 第46号

ひたちものづくりサロン メールマガジン ◇第46号 2015/8/10発行

********* 今 月 号 の 目 次 **********
【1】 今月のトピック
【2】 重要なお知らせとお願い
【3】 イベント情報掲示板
【4】 ぴたっとラジオンアーカイブコーナー開設のご案内
【5】 HMS賛助会員数報告
【6】 編集後記
【7】 事務連絡

★ 【1】 今月のトピック ★

 今年も連日、北関東を中心に猛暑・酷暑の日が続いておりますが、皆様
ご無事でお過ごしでしょうか?
日立地区産業支援センターでは、今年もひたちなかテクノセンターと共同で、
「地域中小企業・小規模事業者人材確保等支援事業」をすすめております。
今年の事業の特徴は、これまでの学生を中心とした若者の他に、女性・シニアの
方々を対象に加え、より多くの方々に県内中小企業への就職について関心を高めて
もらい、地域産業を支える人材として活躍していただくことを目的に、就職セミナーや、
マッチングの機会を提供してまいります。また、企業の経営者、人事担当の方を対象
として、「人材活用セミナー」を開催し、幅広い人材を活用して会社の基盤を強化する
とともに、人材の定着を進めることを目指しております。

また、恒例となりました「社長のカバン持ち研修」も、今年は茨城大学工学部生
8名に加え、茨城キリスト教大学生3名の計11名の参加でスタートしました。参加学生は、
事前のマナー研修を受講したあと、研修先の企業の社長に電話して、訪問のアポ取りを
するところから、本格的な研修が始まりました。
学生達が研修で得たものを通して職業観を高め、社会と地域企業に対する関心がより
深まるとともに、学生と地域中小企業の距離感が縮まることによって、地域産業に多くの
優れた人材が提供されることを目指しています。
それでは、HMSメールマガジン8月号をお届けいたします。

★ 【2】 重要なお知らせとお願い ★

 ■ひたちものづくりサロン(HMS)では年次総会を10月28日(水)に開催いたします。
その際にひたちものづくりサロン会則第24条に基づき、今年度の会員名簿を発行・
配布する予定です。
(会則につきましてはhttp://hms.rd.ibaraki.ac.jp/kaisoku.pdfをご覧ください)

このことに関しまして、会員様の事前承諾を得ると共に最新の情報を確認させて
いただきたく、後日HMS事務局よりメールをお送りさせていただきたいと思い
ますので、ご回答くださいますようお願い致します。

なお、配布名簿への記載を希望されない方は、返信の際にその旨ご連絡いただきます
ようお願い致します。
名簿の発行は、その利用目的を考慮し配布名簿への記載をご承諾いただいた方のみを
対象とさせていただきますので予めご了承くださいませ。

★ 【3】 イベント情報掲示板 ★

 ■FMひたち番組「ぴたっとラジオン」
 〔8月の放送予定〕82.2MHz
・8月13日(木)  18:00~18:30
  工学部電気電子工学科 祖田先生へのインタビュー(2)
・8月20日(木)  18:00~18:30
 「OB・OGぶっちゃけトーク」
  S.P.エンジニアリング㈱ 
 技術部 設計Gr課長 高本賢介様へのインタビュー(1)
・8月27日(木)  18:00~18:30
 「OB・OGぶっちゃけトーク」
  S.P.エンジニアリング㈱ 
  技術部 設計Gr課長 高本賢介様へのインタビュー(2)

■ひたちものづくりフォーラム2015
【日時】平成27年10月28日(水) 14:00~
【場所】ホテルテラス・ザ・スクエア日立
 ※詳細は来月号でお知らせする予定です。

■本年度は中小企業庁補助事業 地域中小企業・小規模事業者人材確保等支援事業と
して、平成27年度茨城大学 ものづくり基礎理論講座を開催致します。
 本講座は若手従業員が工学的基礎理論に裏付けされた専門知識を習得することで、
会社に定着できることを目的としています。さらには企業の技術の高度化を図ることに
つながることを目指します。受講人数はまだまだ余裕がありますので、ふるってご応募
ください。茨城大学工学部の教員が総力を挙げ、講座をサポート致します。

 【日時】平成27年8月25日(火)~9月30日(水)
 【受講料】 無料
 【場所】 全講座 茨城大学工学部N5棟 社会連携センター2F 204-A/Bルーム
 【講座内容】 下記6講座から選択
  1.電子回路設計の基礎 木村孝之准教授 8/25~9/8(3回)
  2.電気回路設計の基礎 柳平丈志教授 9/4~9/18(3回)
  3.プレス加工技術と金型の基礎 西野創一郎准教授 8/26~8/28(3回)
  4.材料力学と応力解析 堀辺忠志教授 9/9~9/10(2回)
  5.加工技術の基礎 清水淳教授 9/24~9/28(3回)
  6.金属組織と塑性加工 伊藤吾郎教授 9/29~9/30(2回)  
 詳細・お申し込みは、http://www.rd.ibaraki.ac.jp/jinzai/jinzai.htmlをご覧ください。

★ 【4】 ぴたっとラジオンアーカイブコーナー開設のご案内 ★

 ひたちものづくりサロンのホームページに専用コーナーを開設し、日立市近隣の
多彩な経営者の方に学生がインタビューする番組、FMひたち「ぴたっとラジオン」
の「そうだ社長になろう」コーナーの録音ファイルのアーカイブ化を行いました。
次のURLからIDとパスワードを入力すると今までご出演頂いた方々の顔写真に
添えてMP3ファイルのダウンロードができるページが開きます。是非一度アクセス
してみてください。

   ぴたっとラジオンアーカイブコーナーURL:

   http://hms.rd.ibaraki.ac.jp/pita.html

   録音ファイルダウンロード用URL:

   http://hms.rd.ibaraki.ac.jp/pitaradi/

     ID:PITARADI パスワード:hmshacho

なお、ダウンロード用URLは著作権保護のためHMS会員専用といたしますので
一定期間経過後はぴたっとラジオンアーカイブコーナーからIDとパスワード
は削除させていただき、本メールマガジンの中でのみ公開とさせていただきます。

★ 【5】 HMS賛助会員数報告 ★

 賛助会員の募集を開始してから現在までに19社からのお申込みをいただいて
おります。
 皆様の浄財を少しでも地域活性化に活かす為、賛助会員費(一口2万円)を
1社でも多くご協力頂きたくお願い申し上げます。
 また、賛助会員の皆様におかれましては、今年度分賛助会員費をお納めいただきまして
誠にありがとうございました。
 
■HMS賛助会入会のメリット
 1.産学官金各界関係者との人的ネットワークが広がり、ビジネスチャンス
   が増大します。
 2.大学の教員、学生(留学生含む)との交流機会が増えます。
 3.コーディネーターを介した技術相談・共同研究により企業の課題が解決
   されます。
 4.賛助会員の企業・団体の方はHMS主催の有料イベントの会費の割引特典
   があります。
 5.賛助会員の企業・団体には茨城大学より参画官連携に関するシーズ集、
   広報誌ほかをお届けします。

■加入申込み・問合せ先
 茨城大学社会連携センター日立分室(旧:産学官連携イノベーション創成機構)
  産学連携室内 HMS事務局
 TEL:0294(38)5005
  
 詳細は下記ホームページをご覧ください。
 http://hms.rd.ibaraki.ac.jp/index.html#about

★ 【6】 編集後記 ★

 今年の夏の高校野球茨城予選では、日立一高が決勝まで勝ち進み、あと1勝と
いうところまできましたが、惜しくも30年ぶりの甲子園出場はなりませんでした。
当センターの職員や関係者の中にも、同校出身者が大勢おりまして、決勝戦の日は、
朝から落ち着きなく、スマホをちらちら覗きながら、仕事をしていたようです。私の
知人は30年前の初出場の時、甲子園球場で買ってきた「祝初出場 日立一高」と
書かれたペナントを今でも持っており、今年出場したら、これをもう一度甲子園に
持っていく、と意気込んでいたのですが、果たせぬ夢となりました。一方、優勝した
霞ヶ浦高校も、これまで5回も決勝戦まで進みながらあと一歩で届かず(しかも3回は
サヨナラ負け)、6度目の正直で初出場を果たしたとのこと、甲子園に行くということは、
大変なことなのだと改めて感じさせられました。
甲子園球場では、今まさに本大会の熱戦が連日繰り広げられていますが、こういう
ことがあると、テレビ観戦にもいつも以上に熱が入ります。霞ヶ浦高校は、残念ながら
1回戦で敗れてしましましたが、どのチームも厳しい地方大会を勝ち抜いて、ここまで
来たのだから、とにかく思い切り、悔いのないプレーをしてもらいたいと思います。

★ 【7】 事務連絡 ★

 ■本メールマガジンにてHMS会員様向けに周知したい案をお持ちの事業者様は
是非、下記メールアドレス宛にご連絡ください。

 HMS事務局:hms-jimukyoku@ml.ibaraki.ac.jp

■HMSのホームページから、ひたちものづくりサロンメールマガジンのバック
ナンバーが確認できます。
皆様、ぜひご活用くださいませ。


※アクセスには参照用(下記)のID・パスワードが必要になります。

 ID:hms-mail
 Pass: maga2012

HMSメールマガジンバックナンバー
URL:http://hms.rd.ibaraki.ac.jp/back/backtop.html


***********************************************************
発行者:ひたちものづくりサロン事務局
茨城大学 社会連携センタ―日立分室 産学連携室
〒316-8511 茨城県日立市中成沢町4-12-1
TEL: 0294-38-5005 FAX: 0294-38-5240
E-mail: hms-jimukyoku@ml.ibaraki.ac.jp
※このメールマガジンの回覧・転送は自由です。内容の引用・
転載の際には、「ひたちものづくりサロンメールマガジン
○年○月○日発行分の記事」と注釈を入れてください。
なお、メールマガジンで参照しているWebサイトのすべての
画像・記事については、著作権法に定める例外を除き、著作者の
許可なく使用・転載することはできません。
■本メールマガジンのバックナンバーはひたちものづくりサロンの
ホームページ上で公開しています。
■配信の解除、配信先の変更は下記事務局までメールでお知らせください。
hms-jimukyoku@ml.ibaraki.ac.jp
***************************************************

このページの先頭へ