メールマガジン 第34号

ひたちものづくりサロン メールマガジン ◇第34号 2014/8/8発行

********* 今 月 号 の 目 次 **********
【1】今月のトピックス
【2】重要なお知らせとお願い
【3】イベント情報掲示板
【4】ぴたっとラジオンアーカイブコーナーのURL変更のご案内
【5】ぴたっとラジオンアーカイブコーナー開設のご案内
【6】HMS賛助会員数報告
【7】編集後記
【8】事務連絡

★ 【1】今月のトピックス ★

 8月に入った途端に関東地方を中心に記録的な猛暑が続く一方、西日本では
相次ぐ台風の影響が心配されるという、夏らしさもほどほどにしてくれ、と
言いたくなるような日々が続いております。
今回は日立地区産業支援センターが、本年6月に開設された「ジェトロ茨城
貿易情報センター」と連携して進めている、「地域間交流支援(RIT)事業」を
ご紹介いたします。
この事業は、日本と海外の特定地域の産業集積地がグループ単位で交流し、
商談の機会創出と成約を獲得することを目的としています。具体的には当地域の
海外販路開拓を目指す、中小ものづくり企業グループ(現在約20社)が、ドイツの
産業クラスター(次世代自動車・環境エネルギー・医療などの分野)との交流を
目指しています。
本年度は交流先クラスターを選定するための調査事業を行っており、言わば
「合コン」の相手先を探している段階です。
来年度以降は、交流先に決定したドイツ産業クラスターと本格的に「お付き合い」
が始まり、商談ミッション団の派遣や、海外から有力企業を招聘しての国内商談会
などの実施を目指しております。ドイツをはじめとする欧州・海外への販路開拓に
関心のある方は、ぜひ参加をご検討ください。
それでは、HMSメールマガジン8月号をお届けいたします。

★ 【2】重要なお知らせとお願い ★

 ■ひたちものづくりサロン(HMS)では年次総会を10月29日(水)に開催いたします。
その際に、今年度の会員名簿を発行・配布する予定です。

この名簿は、会員間の相互連絡の便に供することを目的として、
①所属(企業名等)②氏名③役職④連絡先(TEL・FAX・メールアドレス)
を記載する予定です。

このことに関しまして、会員様の事前承諾を得ると共に最新の情報を確認させて
いただきたく、後日HMS事務局より各企業・機関の代表者様宛にメールをお送り
させていただきたいと思いますので、ご協力くださいますようお願い致します。

配布名簿への記載を希望されない方は、返信の際にその旨ご連絡いただけますよう
お願い致します。尚、名簿の発行はその利用目的を考慮し、配布名簿への記載を
承諾いただいた方のみを対象とさせていただきますので予めご了承いただきますよう
お願い致します。

★ 【3】イベント情報掲示板 ★

  ■FMひたち番組「ぴたっとラジオン」
 〔8月~9月の放送予定〕82.2MHz
・8月14日(木)  19:00~19:30
 マテリアル工学科 池田輝之先生へのインタビュー(2)
・8月21日(木)  19:00~19:30
 株式会社照栄製作所 庄司剛社長へのインタビュー(1)
・8月28日(木)  19:00~19:30
 株式会社照栄製作所 庄司剛社長へのインタビュー(2)
・9月4日(木) 19:00~19:30
 機械工学科 伊藤吾朗先生へのインタビュー(1)

■ものづくり基礎理論講座」を開催
平成26年度地域中小企業の人材確保・定着支援事業として社会人の為の
下記の講座を開催致します。

1.電子回路設計の基礎 茨城大学准教授 堀井龍夫 8/21(木)締切
8/26~ 9/ 9(3回)13:00~16:00
2.電気回路設計の基礎 茨城大学准教授 柳平丈志 8/28(木)締切
9/ 5~ 9/19(3回)10:00~16:00
3.金属組織と塑性加工 茨城大学教授 伊藤吾朗 9/3(水)締切
9/ 8~9/16(2回)13:00~17:00 
4.茨城大学教授 堀辺忠志 9/3(水)締切
9/10~9/11(2回)10:00~16:00
5.加工技術の基礎 茨城大学教授 清水淳 9/17(水)締切
9/24~9/26(3回) 9:30~16:30
6.茨城大学大学院准教授 西野創一郎 9/26(金)締切
10/ 4~10/11(2回)10:00~16:00

場所:全講座 茨城大学工学部

詳細、お申込みは以下をご覧下さい。
http://www.rd.ibaraki.ac.jp/

連絡窓口 茨城大学 社会連携センター日立分室 生涯学習部門
担当   鈴木、吉家
所在地  〒316-8511 茨城県日立市中成沢町4-12-1 茨城大学工学部内
TEL 0294-38-7451   FAX 0294-38-7092
担当者E-mail 鈴木:s.suzuki@mx.ibaraki.ac.jp、吉家:ram-fk@mx.ibaraki.ac.jp

■ひたちものづくり協議会全体会議
 【日時】8月26日(火) 15:30~
 【場所】日立商工会議所

■「ひたちものづくりフォーラム2014」の開催が決定したしました!!
 【日時】10月29日(水)  13:30~
 【場所】ホテルテラスザスクエア

★ 【4】ぴたっとラジオンアーカイブコーナーのURL変更のご案内 ★

 ひたちものづくりサロンでは一昨年の9月からFMひたち(82.2MHz)の
番組「ぴたっとラジオン」の中で茨城大学の学生が企業経営者や大学教授に
インタビューするコーナー「そうだ社長になろう」「そうだ教授になろう」
を提供して来ました。そして昨年10月より、ひたちものづくりサロン
のホームページに専用コーナーを開設し、「そうだ社長になろう」の録音ファイル
のアーカイブ化を行いました。しかしながら、録音ファイルを保存するサーバを
他の目的にも使用していたため稼働が安定せず、録音が聞けないケースがあるとの
クレームをいただいておりました。この不具合を解決するため、この度安定稼動
が可能なサーバへの移行を行いましたのでご案内申し上げます。
次の新URLからIDとパスワードを入力すると今までご出演頂いた方々の顔写真に
添えてMP3ファイルのダウンロードができるページが開きます。
同URLは「ひたちものづくりサロン」のホームページからでも同ページ左欄に
ある「ぴたっとラジオンアーカイブ」のボタンをクリックしていただくと移行する
ことができます。今まで多くの多彩な経営者の方から貴重なメッセージをいただい
ています。是非一度アクセスしてみてください。

 新URL: http://hms.rd.ibaraki.ac.jp/pitaradi/


      ID:PITARADI パスワード:hmshacho

★ 【5】ぴたっとラジオンアーカイブコーナー開設のご案内 ★

 ひたちものづくりサロンのホームページに専用コーナーを開設し、日立市近隣の
多彩な経営者の方に学生がインタビューする番組、FMひたち「ぴたっとラジオン」
の「そうだ社長になろう」コーナーの録音ファイルのアーカイブ化を行いました。
次のURLからIDとパスワードを入力すると今までご出演頂いた方々の顔写真に
添えてMP3ファイルのダウンロードができるページが開きます。是非一度アクセス
してみてください。

   ぴたっとラジオンアーカイブコーナーURL:

   http://hms.rd.ibaraki.ac.jp/pita.html

   録音ファイルダウンロード用URL:

   http://hms.rd.ibaraki.ac.jp/pitaradi/

     ID:PITARADI パスワード:hmshacho

なお、ダウンロード用URLは著作権保護のためHMS会員専用といたしますので
一定期間経過後はぴたっとラジオンアーカイブコーナーからIDとパスワード
は削除させていただき、本メールマガジンの中でのみ公開とさせていただきます。

★ 【6】HMS賛助会員数報告 ★

 賛助会員の募集を開始してから現在までに18社からのお申込みをいただいて
おります。
 皆様の浄財を少しでも地域活性化に活かす為、賛助会員費(一口2万円)を
1社でも多くご協力頂きたくお願い申し上げます。
 また、昨年までにご入会いただいた賛助会員様には今年度分請求書を送付させて
いただいております。
 今年度も当サロンへのご指導・ご協力をよろしくお願いいたします。

■HMS賛助会入会のメリット
 1.産学官金各界関係者との人的ネットワークが広がり、ビジネスチャンス
   が増大します。
 2.大学の教員、学生(留学生含む)との交流機会が増えます。
 3.コーディネーターを介した技術相談・共同研究により企業の課題が解決
   されます。
 4.賛助会員の企業・団体の方はHMS主催の有料イベントの会費の割引特典
   があります。
 5.賛助会員の企業・団体には茨城大学より参画官連携に関するシーズ集、
   広報誌ほかをお届けします。

■加入申込み・問合せ先
 茨城大学社会連携センター日立分室(旧:産学官連携イノベーション創成機構)
  産学連携室内 HMS事務局
 TEL:0294(38)5005
  
 詳細は下記ホームページをご覧ください。
 http://hms.rd.ibaraki.ac.jp/index.html#about

★ 【7】編集後記 ★

 前回(4月)はマラソン大会の話題でしたが、今回もスポーツネタで・・・・
今、日立地区産業支援センターでは空前のパンポンブームが巻き起こっています。
もっとも、“ひっつパンポン部”部員8名は、一人を除いて全員が今年始めたばかりの
初心者で、5月に出場した「日立市長杯」では、「Cクラスの部」で1回戦を突破したの
たった一人という、惨憺たる結果でした。
ところがこれがかえって起爆剤になり、部員一同来年のリベンジに向けて、日々練習に
励んでいます。こう言っては何ですが、この3か月間の成長は目を見張るものがあると
自負しております。
ご存知のように、パンポンは日立製作所の旧山手工場で始められたスポーツで、実際に
やってみて初めて納得したのですが、
・窓ガラスを割ったり、周囲の設備を傷つける心配がない。
・年齢性別にかかわらず対戦できる。
・短い時間でも結構楽しめる。
ということで、職場の昼休み向けにはよくできてるなーというのが実感です。
皆さんの職場に、パンポン同好の集まりはありませんか?
当センター宛に“果し状”をご送付いただければ、いつでも受けて立ちます。

HMS幹事
日立地区産業支援センター(HITS) 
田中 正浩

★ 【8】事務連絡 ★

■本メールマガジンにてHMS会員様向けに周知したい案をお持ちの事業者様は
是非、下記メールアドレス宛にご連絡ください。

 HMS事務局:hms-jimukyoku@ml.ibaraki.ac.jp

■HMSのホームページから、ひたちものづくりサロンメールマガジンのバック
ナンバーが確認できます。
皆様、ぜひご活用くださいませ。


※アクセスには参照用(下記)のID・パスワードが必要になります。

 ID:hms-mail
 Pass: maga2012

HMSメールマガジンバックナンバー
URL:http://hms.rd.ibaraki.ac.jp/back/backtop.html


***********************************************************
発行者:ひたちものづくりサロン事務局
茨城大学 社会連携センタ―日立分室 産学連携室
〒316-8511 茨城県日立市中成沢町4-12-1
TEL: 0294-38-5005 FAX: 0294-38-5240
E-mail: hms-jimukyoku@ml.ibaraki.ac.jp
※このメールマガジンの回覧・転送は自由です。内容の引用・
転載の際には、「ひたちものづくりサロンメールマガジン
○年○月○日発行分の記事」と注釈を入れてください。
なお、メールマガジンで参照しているWebサイトのすべての
画像・記事については、著作権法に定める例外を除き、著作者の
許可なく使用・転載することはできません。
■本メールマガジンのバックナンバーはひたちものづくりサロンの
ホームページ上で公開しています。
■配信の解除、配信先の変更は下記事務局までメールでお知らせください。
hms-jimukyoku@ml.ibaraki.ac.jp
***************************************************

このページの先頭へ